STAFF BLOG | 滋賀県大津市 注文住宅 工務店

菱和ホーム株式会社
0120-0120-785
info@ryowahome.com

STAFF BLOG

デビュー

2018年02月17日

2月も半ば。
アパレルショップでは、春服が目立つようになりました。
 

 
守山の第一なぎさ公園です。
早咲きの菜の花が有名で、寒空の下、もう少しで満開になるところまできています。
琵琶湖大橋から近い所にありますので、早く春を感じたいという方は是非行っていただけたらと思います(^O^)
 
こんにちは、堀江です。
 
先日、ついに一眼レフデビューをしました!
 
ヨドバシカメラに数回通い、カタログを熟読しネットで調べ、3ヶ月。
ようやく購入まで辿り着きました。
 

 
迫力があります。
因みになかなか重いです(笑)
本体とレンズで800グラムはあると思います。
腕が鍛えられそうです。
  
一眼レフを買ったら弊社で建ててくださったお家を撮りたいと思っていました。
念願叶い昨日行ってまいりました!
とても素敵なお家なので撮りたい場所がたくさん(^^)
200枚近く撮りました。
 

 
他の写真は近々インスタ等でアップさせて頂きます!
見ていただけると嬉しいです。
 

雪やこんこん

2018年02月4日

 
立春というのに、この寒さ。
ほんの少し外に出ただけで、ほっぺたがキンキンに冷えます。
昨日までの予報では夕方から雪が続く模様でしたが、
どうやら大津方面は曇りでとどまりそうですね。
 
 
こんにちは。
この冬はまだシモヤケの発症を免れている甲斐です。
 
 
実は今、ちょっと困っています。
雪が降ることを想定して、雪のネタをぶつけるつもりだった今回。
でも、降らない...。
むしろ、快晴...。
いいや、やっちゃえ...。
ということで、しばし寒々しい光景にお付き合いください。
 
 
仕事始め以降から大雪が降ったのは1月25日。

歩道は一面真っ白ですが、
平日のため、いくつもの足跡で踏み固められて、
カサはずいぶん減っています。
 
 

なんとかすっころばずに会社に到着。
道路の雪は溶けていますが、敷地内は埋め尽くされています。
 
 

となると、朝イチの仕事はスタッフ総出で雪かき。
ひとまず通路から確保していきます。
 
 

ひどかったのはその2日後!!
3枚前の画像とほぼ同じ位置ですが、こんもり具合に歴然の差。
 
 

モルタルに凍り付いちゃってるので、
押しのけてもきれいに地面が出てきません。

※決して高みの見物をしていたのではありませんよ。
 ブログ用に撮影するため、一時前線を離れていただけです。
 
 

丸1日気温が上がらなかったため、
帰路にはこんな恐ろしいポイントがっ!!
 
 

凍りついた雪とつららの最強コンビ。
ずり落ちて来やしないか、ヒヤヒヤもんでした。
 
まだまだ2月も序盤。
これから大雪の降る可能性もゼロではありません。
どうぞみなさま、寒さと雪の事故にはお気を付け下さいませ。
 
 

初遠征

2018年01月26日

ここ数日、「今季一の寒さ」や「過去最強クラスの寒波」という言葉をテレビで目にします。
確かにすごく寒い日が続いていますね。
こんにちは。冬生まれですが、寒さには弱い堀江です。
 
さて、先週のお休みは舞台を観に、高校からの友人と一泊二日で東京に行って参りました(^-^)
作品は、宝塚歌劇宙組のウエストサイドストーリーです。
元々洋画のウエストサイド物語が好きで、絶対に行きたいと思っていたのでチケットが取れた時はとてもうれしかったです。
 
観劇当日は5時起きで7時の新幹線に乗ったのですが楽しみで楽しみで、一切寝ずに東京駅に到着しました。
ホテルに荷物を預け、今回の劇場の東京国際フォーラムへ。
 

劇場内の写真は撮っていないのですが、3階席まであり収容人数は1500人ほどだそうです。
私たちは後ろの方だったのですが、1階席で比較的見やすい席でした。
 
で、舞台の感想ですが、とても良かったです(*^^*)
演出や構成だけでなく歌、ダンス、衣装…どれもが印象的で、洋画に近いものがあり再現度も高かったです!
舞台を見終わった後は毎回放心状態になるのですが、その状態でのパフェは最高でした!

見た目はパフェっぽくないのですが、スプーンを入れると、

表面の板チョコが割れて中身が見えます。
因みにこのパフェ、飲み物セットで1700円ほど。
やや高めですが、見た目だけでなく中身もとてもおいしかったのでおすすめです◎
 
 
と、こんな感じで、東京旅行前半で満足してしまった私たちは、
翌日は朝カフェとスカイツリー観光のみで終わってしまいました。
 
 

 

1日目は雨でしたが、二日目は天気に恵まれ、帰りの新幹線では富士山がちらり。

 
 
ほぼ無計画な旅行でその場その場で決めたりしたので、のんびりな旅行でした。
 

良いことづくめ

2018年01月11日

 
あけましておめでとうございます。
なんとか新年のご挨拶ができるうちに投稿できました。
厄年&年女の甲斐です。
 
 
このお休みは年末にけっこうひどいカゼをひいたり
バタバタしていたこともあって旅行も行けず、
ひたすら日々の疲れを癒すべく

近所を散歩するくらいにして、大人しくしておりました。
 
2日なってようやく落ち着き、お稲荷さんへ初詣。
そこで引いたおみくじは「凶後大吉」。
“最初はツライことがあるだろうけど、後半は全部うまくいくよ!”
という内容でした。
前々から思っていたんですが、
お稲荷さんのおみくじって項目が細かいうえに、
良いくじを引いたのか、悪いくじを引いたのか分かりにくい!
ってことで調べてみたら、何とも複雑なつくりだと判明。
 
まず、吉凶の種類だけで17種。
そのうち吉ベースのものが9種、
凶から吉に転じるものが3種、
吉も凶も自分次第なものが5種(笑)。
「凶!」と決めつけたものが無いのが救いではあるものの、
あいまいに濁されるのもスッキリしませんね。
 
そしてさらにややこしいのが順番。
詳細は『伏見稲荷大社 おみくじ』でググっていただくこととして、
下の方だと思っていた「凶後大吉」がなんと上から3番目!
お稲荷さんのおみくじ、なかなか一筋縄ではいきません...。
 
その後、雑貨屋さんで買った干支みくじでも

大吉!!
どうやら2018年は幸先がよろしいようです。
これは独り占めすることなく、スタッフやお客様に振りまかねば!!
 
ということで、
本年もどうぞよろしくお願いいたします!
 
 

初日の出

2018年01月6日

 
新年あけましておめでとうございます(^O^)
本日より、営業再開です!
 
年末年始、どのように過ごされましたか?
私は友人と会ったり、帰省したり…
至って普通に過ごしました。笑
そんな年末年始でしたが、私の中での一大イベント、初日の出撮影。
早起きが苦手な私ですが、頑張って起きて行ってきました。
 
元旦の日の出時間は7時頃。
家から車で20分少々で着く場所だったので30分前に出発したのですが、
外は十分明るく、時間を間違えたのかと焦りました。
 
目的地に到着すると、カメラマンさんや近所の方、ちらほらと人が集まっていました。
湖岸沿いでしたのでとても寒いのを覚悟していたのですが、元旦は風がなく、意外と寒くなかったです。
 

 
琵琶湖と空が朝焼けできれいに染まっていきます。
 

 
太陽が出てきました。
薄雲がかかっていたので写真は微妙になってしまいましたが
初日の出をちゃんと見ることが出来、良かったです(^^)

 

 
しっかりと日が昇ってからの方が意外と好きだったりします。
 
家に帰ってから少し仮眠をとって目が覚めると色んな方から年賀状がきていました。
せっかくなのでと、初日の出の写真と昨年撮った写真を載せ頂いた方に年賀状を出しました。
 

 
上から、今回の初日の出(冬)、菜の花(春)、宮古島の海(夏)、紅葉(秋)となっております。
作っていて楽しかったので来年も自分の撮った写真を年賀状に使おうと思います。
 
みなさま、今年もどうぞよろしくお願いいたします(*^^*)
 

大掃除

2017年12月28日

こんにちは(^^)昨日は雪がちらつく一日でしたね。
 

 
※写真はイメージです。(写真がなかったので今年の1月に降った時の写真です。)

 
 
クリスマスが過ぎ、一気に年末モードとなりました。

今日で仕事納めとなります。

明日は午前中だけ出勤し大掃除となります。

掃除が苦手な私ですが昨日から自分の部屋の大掃除を開始。

好きな音楽を聴きながら進めております。

ふと気になったこと、海外も年末に大掃除をするのか。

調べてみなした。

中国では旧暦のお正月である“春節”に大掃除をするそうです。お正月の前ということで、日本と同じだそう。

ヨーロッパでは、春に大掃除をするそうです。

「スプリング・クリーニング」と言われているそうです。なんだかおしゃれに聞こえますね。

冬の間は石炭などを利用して暖房を入れ、家がすすで汚れるため、暖かくなったら大掃除をするという習慣ができたようです。

アメリカも春に大掃除をするそうですが、クリスマス前にする家庭もあるそうです。
 
 
国によって大掃除の時期が違うんですね。

でも他の国も大掃除をする伝統や習慣はあるみたいです。

なにはともあれ、心機一転気持ちを新たに新年を迎えるのに掃除はいい機会です。

面倒ですが、やり終えた時は気持ちが良いので頑張ろうと思います。
 
 
みなさま今年一年大変お世話になりました。

来年もよろしくお願いいたします。

どうぞ良いお年をお迎えください(^^)

ちょっと早めの忘年会

2017年12月21日

一昨日、菱和ホームの忘年会が行われました。
今回はお世話になっている不動産会社の方をお招きし、計10名。
にぎやかな忘年会となりました(^^)
 
場所は大津京駅高架下、6月にオープンしたばかりの「炉ばた焼 大蔵屋」
炉ばた焼とはお客さんの目の前の囲炉裏端で、炭火で魚介類や野菜を焼き、長いしゃもじで料理を提供することだそうです。
私たちの席はカウンターではなかったので、実際にその方法でのお料理の提供はなかったのですが、カウンター席では実際にやっておられました。
お料理の感想ですが、お刺身が新鮮でおいしかったです。
タコやマグロ、サーモン…色々でてきました。
炉ばた焼としてはあさり焼きやホタテバター焼きを注文。
とてもいい香りがしていました。
 
さて、集合写真がやや少なめな菱和ホームですが、
今回も写真ありません!!笑
仲が悪いわけではありません!ただ写真を撮ろうと仕切る人がいないだけです。笑
来年は皆様にお見せできることを祈って…。
 
 
 
写真の無いブログは寂しいので昨日撮った写真たちを載せていきます(^O^)
昨日のお休みはお天気が良かったので、湖岸へ夕日を撮りにいきました。
 
 

雲がほとんど無かったのでより一層琵琶湖と夕日が映えます。
 

漁師さん。仕掛け網を引き揚げておられました。
何が釣れたのでしょうか。
 

太陽がしっかり沈むとだんだん夜の空へ。
 
 
最後は、びわ湖大津館のイルミネーションへ。

去年もここへイルミネーションを撮りに来たのですが
今年は造形大学の生徒さんとのコラボ。
テーマは「水」だそうです。
水の効果音が流れているのですが、その音とイルミネーションで幻想的な世界が広がっていました。
 

このイルミネーションは来年の2/14までやっているようです。
行かれる際は湖岸沿いですので、マフラー手袋はお忘れなく。
 
 
さて今年も残り10日となりました。
あと1回更新できるかどうか……頑張ります!

金魚の舞

2017年12月17日

 
12月に入り雪がちらつき始めると、
京都から通うスタッフが毎回、
滋賀を田舎扱いしてディスります...
 
しかし、滋賀を愛するホリエがそれに対抗!
はい、今日も楽しい菱和ホームです。
 
 
こんにちは。
今年はもっこもこのムートンの手袋を手に入れ、
指先のかじかみから解放されている甲斐です。
 
 
先日、そんなホリエとロングドライブで向かったのは
お引渡し直前のOさま邸。

オーダーのリビングドアとスイッチパネル。
入口からすでに素敵かわいい雰囲気が満載です。
 
 

ドアを開けると、やっぱりかわいいっ!!
 
 

日が暮れて写真が撮れなくなるまで、
2人でひたすらシャッターを切りまくりました!
 
こちらのお家の写真は近々インスタグラムにアップする予定ですので、
気になる方はぜひフォローを!
 
 

と、宣伝はここまでにして、タイトルに戻ることにいたしましょう。 
「金魚の舞」というのは、11日まで開催されていた
二条城のアートアクアリウムのこと。

ライトアップされた門をくぐり抜けると、
 
 

二条城をバックにぼんぼりが並んでいます。
 
 

中には手のひらサイズの金魚が1匹ずつ。
 
 

こちらは大鉢に入った金魚。
 
 

それぞれ鉢の柄と金魚の柄をリンクさせた展示になっていました。
 
 

でぇっかい金魚鉢に入った、でぇっかい金魚たち。
刻々といろんな色に変わるライトに照らされるんですが、
やっぱりクリアな色が1番キレイに見えますね。
 
 

こちらは広告でよく見かける1番大きな鉢。
バックに二条城を忍ばせてみたんですが、
なんだか亡霊のように写ってしまいました...
 
 

会場のあちこちに展示されていた、種類ごとに分けられた金魚たち。
この子はもう、見たまんまのネーミングですね。
 
 

出口近くには行燈のように水槽が並べられていたんですが、
色付きのレースがかかっていて撮りにくい!
そのせいか、この辺りはカメラを向ける人もまばら...。
 
 

近付いて、光の具合を調整して、これが限界。
粘って座り込んでいたら、ばっちりオメメを合わせてくれました。
 
 

ステージでは大衆演劇の女形さんによる舞を見ることができます。
「なんで...なんでウチラより色っぽいんよ...」
関西人ならではの感想があちこちでチラホラ。
キレイだし、見てて楽しいんですが、
確かにほんのり切ない気分にもなってしまいますね...。
 
 

世界遺産に登録されている場所なんですが、
会場では京都の地酒も飲めます。
こういう時は下戸のわが身がもどかしい...。
 
ライトアップで演出された二条城は、
昼間とまた違った雰囲気が楽しめました!
来年は1杯くらい飲めるようになりたい!!
 
 

紅葉ライトアップ巡り

2017年11月30日

こんにちは、毎年万全な対策をしているにも関わらず、
しもやけに悩まされている堀江です。
 

明日から12月ですね。
今月は紅葉シーズンだったこともあり、3か所もライトアップに行って来ました!
紅葉を見に行ったよりカメラの練習をしにいったという感じです(^^;
カメラにはISOやF値など色々設定方法があるのですが
その設定によって写り方が随分と変わってくるのです。
私も良くわからないままネット情報を頼りに設定しています。
しかし今回のライトアップの撮影で何となく分かってきました。
 

まずは日吉大社、雨上がりで人が少なく、ややビビりながらの撮影。
ネットに書かれていた設定で撮ってみると…
 

 
紅葉の赤はきれいですが、すごくライトが明るい…。
微妙に失敗に終わりました。
余談ですが、撮影中になんと野生のムササビに遭遇。
初めて本物を見ました。しっぽがふわふわしていて可愛らしい容姿でしたが飛ぶと意外と大きい。猫くらいの大きさでした。
 

さて、日吉大社のリベンジで次は三井寺へ。
前回と違うモードをにし、設定を変えてみると…
 

 

 
ちょっとそれっぽく仕上がりました(^^)
自分の中の理想に近づいてきてだんだん楽しくなってきたのですが、
閉門の時間になり不完全燃焼で退散。
 

で、3か所目に石山寺に行くことになったのです。
一番乗りで行って人が少ないうちにきれいな写真をと意気込んでいたのですが
到着するとすでに列ができていました。
気を取り直して撮影開始。
 

まずまずです。
 

 
楽しいです(^O^)
 
気が付くと1時間半も滞在していました。
さすがに寒さのピークを迎え退散。
自動販売機であたたかいものを買い、
ふと思い立ち近江大橋を撮って帰りました。
 

 
今回はなかなかの長文になってしまいました。
石山寺のライトアップは12月3日までやっているそうなので
お時間のある方は是非行ってみてください。おすすめです!

 

ぷち旅:奈良

2017年11月27日

 
日増しに冬の気配が強くなってきました。
クローゼットの先頭で、
ダウンが今か今かと出番をうかがっています。
甘えたいのはヤマヤマですが、
一度袖を通すともう戻れないっ!!
 
 
こんにちは。
とりあえず12月に入るまではダウン自粛の甲斐です。
 
 
 
さて、先日のお休みは秋の深まる奈良へお出かけしてきました。
目的は「くるみの木」という雑貨店&カフェ。
最近は雑誌や新聞、ネットなどでいろいろ取り上げられているので、
ご存知の方、行ったことのある方も多いのではないでしょうか?

電車で片道1時間半かけてたどり着いた、こちらのお店。

どこにレンズを向けても絵になります。
この写真は今、私のスマホの壁紙に。
 
 

それほど広いお庭ではないものの、
上手に空間を使って、いい雰囲気を醸し出しています。
 
 

晴れた日も気持ちがいいんでしょうが、
雨上がりの風情もまた一興。
 
 

遅めのランチにいただいたのは、きのこたっぷりドリア。
ここのご飯はどれもけっこうボリューミー!
かなりおなか一杯になったものの、
せっかく来たんだし…ってことで、
 
 

ちゃっかりケーキセットも追加。
しかも、ふつうは真ん中に栗が入っているところに
ブラウニーが入ってたもんで、さらにボリューミー!!
 
 

さすがにこのまま帰ったらやばい摂取カロリー。
腹ごなしも兼ねて奈良公園まで歩いて戻るという
ささやかな抵抗で、罪悪感を減らしてみました。
 
そして、奈良公園と言えば鹿!
半ば脅迫に近いおねだりに応じて、鹿せんべいをサービング。
口ではしっかりせんべいをくわえつつ、この絶妙なカメラ目線。
まだ若いオスですが、そのスキルはもう「おもてなしのプロ」ですね。
 
ひとしきり奈良を満喫したら、少しお土産を買って帰路へ。
気分転換にはちょうどいい、ぷち旅でした。
 
 

2018年2月
« 1月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728 

カテゴリー

アーカイブ

無料相談会
資料請求
SPEC
renovation
シャチョウBLOG
RECRUIT リクルート
お役立ちブログ
スタッフブログ
Official Instagram
Official Instagram