PROJECTカテゴリー 湖南 K様邸 | 滋賀県大津市 注文住宅 工務店

菱和ホーム株式会社
0120-0120-785
info@ryowahome.com

湖南 K様邸


祝・完成!


Kさま邸が完成しました!
玄関ポーチはセミクローズ型でプライバシーを確保。
木目調の軒天とダウンライトで、
ちょっと高級感のある空間に。
 
 

キッチンカウンターの前には少し深めのカウンターを造作。
軽めの食事や、お子さまの宿題スペースとして、
便利に使えそうです!
 
 

カップボードと並んでつくられたカウンターボードは
収納たっぷり&インテリア性も○。
雑貨やご家族の思い出を並べて、
ステキに暮らして下さることでしょう。
 
 


工事進行中!


内部の工事が進行中です!
壁の下地材が張られ、造作家具も姿をあらわし始めました。
 
 

天井にはレッドシダーのパネリング。
ちょっとした工夫でお部屋がぐっと
ステキな空間になると、お客様に大人気!
もう菱和ホームの定番のようになってきましたね。
 
 

サイディング工事が終わり、足場が外れました。
変化のあるフォルムで、迫力のあるファサードに!
 
 


断熱材施工


硬質ウレタン発泡断熱材の吹付け工事が終わりました!
規定の厚さを超えた部分は削り取ってならし、
壁の下地材を重ねていきます。
 
 


JIO検査


耐震金物などの取付が終わり、JIOの検査が行われました。
図面と見比べながら、キチンと施工されていることをチェックしてもらいます。
 
 

同じタイミングで、耐震パネルに防蟻・防腐剤を施します。
滴り落ちるまでヒタヒタに吹き付け、しっかり浸み込ませます。
 
 


祝・上棟!


うららかな陽気の中、K様邸の上棟が執り行われました!
まずは1階の柱が立ち、梁が組まれていきます。
 
 

工場で正確にカットされた木材を木槌でピッチリ押し込んでいき…
 
 

2階の材料はクレーンで搬入。
 
 

少し日が傾きかける頃、屋根がかかりました!
 
 

屋根にはすぐに…
 
 

アスファルトルーフィングをかけて保護。
 
 

あとは時間の許す限り、耐震パネルを施工していきます。
写真はありませんが、いつも通りブルーシートで
現場を保護してこの日の作業は終了。
 
ひとつの節目を無事に終え、次の工程へ進んでいきます。
 
 


土台ひき


基礎工事が終わり、この日は土台ひき。
減震装置を据えた基礎の上に木材を設置し、ボルトでしっかり固定していきます。
 
中央に見えるのは熱交換率90%を誇る地熱利用24時間換気システムの本体。
省コストで快適な室内環境をつくる、菱和ホーム自慢の標準設備です。
 
 

基礎と土台の隙間はコーキングで密着。
 
 

基礎内外周部には断熱材をぐるりと貼り付けます。
隙間は発泡ウレタン断熱材で埋めて、外気による底冷えをシャットアウト!
 
 

上棟に向けて足場の設置も完了。
作業を終えたら再びブルーシートで保護して、次の工程を待ちます。
 
 


新プロジェクト スタート!


新プロジェクトがスタートし、基礎工事が始まっています。
 
 

この日は配筋検査。
立ち上がり部分の高さを確認したり...
 
 

幅を測ったり。
保障対象となる工事がちゃんと行われていることをチェックをしてもらいます。
 
 

その日の作業が終わるたび、現場はブルーシートで保護します。
 
 

無料相談会
資料請求
SPEC
renovation
シャチョウBLOG
RECRUIT リクルート
スタッフブログ
Official Instagram
Official Instagram