PROJECTカテゴリー 大津 K様邸 | 滋賀県大津市 注文住宅 工務店

菱和ホーム株式会社
0120-0120-785
info@ryowahome.com

大津 K様邸


断熱材施工


配線工事が終わると、
 
 

断熱材の吹き付け工事に入ります。
真ん中にポチッと見える青い丸は…
 
 

断熱材が80mm以上施工されているという目印です。
 
 


下地工事進行中


耐震パネルの外側と、
 
 

内側に防蟻・防腐剤を吹き付け...
 
 

乾いたら、透湿・遮熱・防水シートを貼っていきます。
しっかり効果が発揮できるよう、
サッシのキワのキワまでピッチリと!
 
 

木工事も順調に進み、天井の下地が組まれています。
だんだんお家らしくなってきました!
 
 


祝・上棟!


5月の良き日、Kさま邸の上棟が執り行われました!
まずはご主人さまに1本目の柱立てをお願いし...
 
 

大工さんたちへバトンタッチ。
クレーンが入れないため、総出の手組み作業となります。
 
 

それぞれマイ木槌を持参。
 
 

組んだ木材は接合金物や鎹(かすがい)でしっかり固定していき...
 
 

昼下がりには棟が上がり、屋根下地が張られました!
 
 

屋根にはすぐさま、防水フェルトを施します。
 
 

キリのいいところでこの日の作業は終了。
建物全体にブルーシートをかけ、
 
 

現場を後にします。
 
 


基礎内工事


基礎が完成し、土台ひきが終わると、断熱材の施工に入ります。
外周部にポリスチレンフォームを貼りめぐらし…
 
 

隙間には現場打ちの発泡断熱材を充填。
 
 

これは空間を埋めるだけでなく、基礎と断熱材を密着させる役割もあります。
こうして基礎内をひとつの部屋として環境を整えることで、
地熱利用型24時間熱交換換気システムの効果を十分に発揮できるようになります。
 
 

給排水と換気システムのダクトが入ると基礎内はこんな感じに。
 
 

すべての配管が終わると床下地を固定。
次はいよいよ上棟です!!
 
 


新プロジェクト スタート!


春の訪れとともに、新しいプロジェクトがスタートしました!
この日はJIOによる配筋検査。
 
 

図面通り、規定に沿って施工していることをチェックしてもらいます。
 
 

無料相談会
資料請求
SPEC
renovation
シャチョウBLOG
RECRUIT リクルート
スタッフブログ
イシンホーム
Official Instagram
Official Instagram