PROJECTカテゴリー 大津 H様邸 .. | 滋賀県大津市 注文住宅 工務店

菱和ホーム株式会社
0120-0120-785
info@ryowahome.com

大津 H様邸 ..


工事進行中!


上棟後、サッシの取り付けが終わりました!
 
 

設計担当、フクダが図面と照らし合わせて細かくチェックを行います。
 
 

JIOによる検査も受け、
 
 

工程は電気配線へ。
お打合せで決めた場所、高さへ施工していきます。
 
 

ニッチや造作棚の下地もこのタイミングで現場に落とし込まれ、
なんとなく、仕上がりのイメージが湧いてきます。
 
 


祝・上棟!


4月の良き日、H様邸の上棟が執り行われました!
朝から大工さんたちが集まり、足場につかまりながら
テキパキと柱や梁を組み上げていきます。
 
 

お昼前には2階の梁も組みあがり...
 
 

日が落ちる直前までパネルを張って、ここまで進みました!
 
 

屋根の上には防水シートを隙間なくかぶせ、
 
 

裏側は透湿・防水・遮熱シートを張り付けます。
 
 

仕上げにブルーシートを張りめぐらせて、建物を保護。
無事にこの日の作業が終了しました!
 
 


基礎工事


H様邸の基礎工事がスタートです!
鉄筋を組んだ後、大きな定規を当てて
設計通りに施工されているかどうか確認します。
 
 

ベース部分だけでなく、立ち上り部分もちゃんと測定。
 
 

JIOの検査を受けたら、
 
 

コンクリートを流し込み、数人がかりでキレイにならしていきます。
 
 

立ち上り部分もしっかり固まったら、
 
 

給水・給湯、排水の配管を通していきます。
 
 

外回りに50mmのスタイロフォームを張りめぐらして、がっちり基礎断熱。
 
 

隙間は発泡断熱材で埋めていきます。
 
 

何本ものダクトが伸びるこの四角い箱が24時間換気システムの心臓部。
熱交換率90%なので、年間の光熱費を節約できるんです。
 
 

すべての施工が終わったら、床下地を固定して終了。
次はいよいよ上棟です!
 
 


祝・地鎮祭


日差しが少し暖かくなってきた春先。
Hさま邸の地鎮祭が執り行われました!
 
 

ご主人さまの鋤入れに続き、
 
 

奥さまとお子さまも鋤入れ。
 
 

玉串奉奠で土地の神様への敬意をあらわし、
工事の無事とHさまのご発展をお祈りします。
 
 

奥さまの順番の時は、
右奥に写る設計のフクダがお子さまのお相手。
 
 

悪いものが敷地に入らないようお神酒で四方を清め、
 
 

祭壇にお供えしていたお米やお酒を盛砂に合わせます。
このお浄めされた砂が敷地の土と混ざることで、
八方からの災いを退けてくれるとされています。
 
 


新プロジェクト スタート!


年明けとともに、また新たなプロジェクトがスタートしました!
この日は営業と設計担当による現地調査。
 
 

階段の先には造成された敷地が広がっています。
 
 

広さや形、高低差などを細かくチェック。
こうした情報が、お家の設計に大切なポイントとなります。
 
 

無料相談会
資料請求
SPEC
renovation
シャチョウBLOG
RECRUIT リクルート
お役立ちブログ
スタッフブログ
Official Instagram
Official Instagram