シャチョウBLOG | 滋賀県大津市 注文住宅 工務店

菱和ホーム株式会社
0120-012-785
info@ryowahome.com

シャチョウBLOG

換気システム

2020年04月17日

先日、断熱性能についてお話させていただきましたが
断熱性能だけがよくても快適には過ごせません。
 
どの換気システムを選択するかによって
生活していく上での快適さは大きく変わってきます。
 
基本的に、換気システムは第1種または第3種換気システムが
設置されますが、ここでは第1種について少し話します。
(高性能住宅には第3種はほぼ設置されません)
 
第1種換気システム=給気も排気も機械を用いる(全熱交換型の換気システム)
仕組みは言葉よりも図の方が分かりやすいので、弊社のHPの「SPEC」を参照してください。
 
大切なのは選択されるシステムの性能です。
熱交換率は?
ハウスダストに対しての効果は?
花粉やPM2.5はどれくらいカットできるのか?
シロアリ対策は?
メンテナンスは?
これらが日々の快適さを変えるんでよね。
 
私の娘は今の自宅に引っ越す前は喘息でしたが
現在、症状はおさまっています。
換気システムだけの効果ではないと思いますが
娘の喘息を少しでもおさえられたらと思っていましたので
結果、良かったです。
 
どんな商品も良いものがあり、そうでないものがあります。
皆様のご検討されている住宅会社の換気システムは
どうでしょうか。 

HEAT20の断熱について

2020年04月7日

こんにちは、久しぶりの投稿です。 
 
最近、断熱材は何が一番いいかよく聞かれます。
断熱材には色々な種類があって、その種類によって
性能が変わります。
それぞれ、熱伝導率違うからなんです。 
 
金額が2倍するから性能が2倍になったりはしません。
菱和ホームは天井断熱にこだわって厚くしています。
 
断熱の性能は外皮平均熱貫流率のUA値で表現され、
UA値が低いほうが性能が良いです。
滋賀の地域でしたら、
断熱等級4でUA値0.87
これではあまり良い性能とは言えません。
HEAT20 G1グレード UA値0.48
    G2グレード UA値0.34
 
菱和ホームではUA値0.5前後で設計しています。
家の形や、間取りによって数値は変わります。
滋賀県なら0.5ぐらいが、かける建築費を考えると
一番コスパが良いのではないでしょうか。
 
もちろん数値をもっと上げたいと言っていただけたら
対応させていただきます。
でも、滋賀県でしたらG1で十分です。
 
今の予算で、性能をあげられないかは
日々検討しています。
 
詳しく知りたい方は相談にお越しください。
 
ちなみに、断熱だけでは良い家にはなりません。
次回のブログでお伝えさせていただきます。

花見

2018年04月1日

桜満開となりました。
ここ数日、天気が良かったので
お花見には最高でしたね。

明日からはそろそろ桜が散りはじめる
ようですが、ここ数年では1番の桜週間
だったんではないでしょうか。
今日は日曜日ですから、まだお花見されていない方は
楽しんでいただければと思います。
 
今年は家族全員(初めて?)でお花見できましたので
末っ子も喜んでいました。
少し汗ばむ陽気の中で、食べる大好きな抹茶のソフトクリームは
彼女を十分満足させたようです。

新年あけましておめでとうございます

2018年01月7日

旧年中はご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
当社はおかげさまで第16期を迎えることができました。
 
新しい年も皆様のご要望にお応えできるよう
誠心誠意努めてまいりますので、宜しくお願い申し上げます。
新しい年が素晴らしい年になりますよう、心からお祈り申し上げます。
 

 
 

今年で47歳になります。
友人たちの集まりでも病気の話が絶えません(笑)。
ここが悪い、あそこが悪い。はぁ~というため息が。
 
でも、今年はすごく良い年になりそうな予感がします。
 
家族も
仕事も
スタッフも
業者さんも
お客様も
 
本当に楽しみです!

陸上競技大会

2017年07月8日

先日、娘が出場する陸上競技大会に行ってきたのですが
中学生ながら立派な競技場で開催されるのには少し驚きました。
 
陸上競技に関心の無い私でも十分楽しむことが出来ましたし、
中学生なんてまだまだ子供だと思っていましたが、トップクラスの選手の
走りは「おお、速っ!」と思わず声が出るほど迫力がありましたね。
 
娘は残念賞でしたけれど、私よりは間違いなく速いです(笑)。

 

年末のご挨拶

2016年12月30日

この一年本当にたくさんの方に応援していただきました。
 
家族、スタッフ、業者さん、そしてお客様、感謝の一言に尽きます。
 
本当にありがとうございました。
 
来年も菱和ホームデザインらしい家づくりを無我夢中で取り組んでいきますので
 
どうぞ宜しくお願い致します。
 
 
菱和ホームデザイン 文平

in岡山

2016年11月1日

先日、岡山市でイシンホームのトップフォーラムにて
建材、設備等各メーカーの新商品や一押し商品を
しっかり勉強させていただきました。
 
年々、進化するメーカーの商品ですが
その中で本当にお客様の生活に役立つことの
出来る商品をご提供しなければなりません。
お客様も考え方やライフスタイルによって
選択されるものが色々です。
 
年間4000棟のイシンホームに加盟していることによって
多くのメーカーと問屋を経由せず、特販取引できるので
かなり安くご提供できるメリットは、やはり大きいですね。
 
一般的には、あるメーカーのみの取引であれば安く出来るのが
2社となると安くできない。数をたくさん購入しなければなりませんから。
 
皆さん、やっぱり限られた予算のなかで、良いものを購入されたい。
ご期待に、よりいっそうお応えできるよう、頑張ります!
 
topp

2×4工法

2016年04月5日

3日前にやっと暖房システムを切りまして、春が
きたことを実感している、文平です。 

最近、2×4(ツーバイフォー)工法についてのご質問が多いので
何年か前にブログで説明させていただいたかもしれませんが
あらためて、私の個人的な見解を簡潔にお話させていただきます。
 
20年ほど前までは、2×4工法は在来工法と比べて耐震性・気密性に
に優れている工法であると思われていましたが、現在は、2×4工法以上の
性能もつ建物をを在来工法で建築できるのは当たり前ですので、いまさら、
2×4工法?という感じです。リフォームもしづらいですし、お客様にとって
メリットは全く無いように思います。
 
では、なぜ2×4工法を採用している住宅会社が今だにあるのか?
 
疑問ですよね。皆さんの2×4工法のイメージってどうですか。
「輸入住宅」、「高級住宅」などのイメージがありませんか。
実際、2×4工法のパネル等の構造材は在来の柱・梁等の構造材に
比べて安いんです。大工の手間賃も安いんです。(当社比)
その安さがお客様への販売価格に反映されていますか。
あまり、反映されてないように思います。とすると、結果的に
利益がたくさん出る。だから採用している会社があるのではないでしょうか。
 
あくまでも個人的見解ですが。

十三まいり

2016年03月27日

水曜日に嵐山の法輪寺に娘の十三まいりに
行って来ました。
 
京都では女の子は中学にあがる前のこの時期に
十三まいりをします。平安時代から続いている
行事で、今で言うと成人式みたいなものだそうです。
 
それにしても長女が今年13歳とは、なんとも感慨深いものがあります。
ちょっと前まで(1歳ぐらいですが)カーテンに隠れて
ウンチをしていた子が、こんなに大きくなって(笑)
 
お子さんが、まだ小さい方はお分かりになられないかもしれませんが
こどもの成長はあっというまです。昨日、赤ちゃんだったのが
今日、13歳になったくらい時間が経つのがはやいですから。
もう少し、成長の過程をしっかり見てやればよかったと反省しておりますが
元気に育ってくれて本当に嬉しいです。
 
感謝!
13
 
13-1
 

 

初雪

2016年01月22日

今年は暖冬で暖かい日が続いておりましたが、
ようやく雪が降りました。
 
一番下の娘がずーっと雪が降るのを楽しみにしていましたので
大はしゃぎです。私がこの家を建てる際、子供を庭で
遊ばせたいと思っていましたので、うれしいですね。
手袋をしないまま雪だるまをつくったので、指先が
2日たってもまだしびれています。(笑)
 
DSC_0156
 
最近、お客様が不動産会社から土地を紹介されるときに
「弊社でも菱和さんと同じ家がつくれますよ」とよく言われるそうです。
自社で施工しますという会社や子会社の工務店に施工させますといった
感じらしいです。
 
そもそも、家づくりにたいしての考え方が違いますし、
現場監督のレベル、大工の使うビスの数も違います。
採用している仕様の一部は他社では使うことができません。
 
他社と同じものをつくれるなんて言う事は、
軽いと思います。言葉そのものが。
 
こうした発言は、私たちも気をつけないと駄目ですね。

無料相談会
資料請求
菱和ホームの家づくり
はじめての方へ
SPEC
renovation
FLOW
スタッフ紹介
シャチョウBLOG
RECRUIT リクルート
お役立ちブログ
スタッフブログ
Official Instagram
Official Instagram