シャチョウBLOG | 滋賀県大津市 注文住宅 工務店

菱和ホーム株式会社
0120-0120-785
info@ryowahome.com

シャチョウBLOG

さあ、7月です

2012年06月29日

6月もあと1日。
7月に入ると夏らしくなってきます。
 
20年前は試験が終わったら、とりあえず海へ。
深夜のドライブ、海の家でのバイト、海水浴、今では
想像できないと思いますが、真っ黒でした(笑)
湘南の海はきれいではありませんが、洒落てましたね。
いい思い出です。
今年は子供たちを湘南に連れて行く予定。
次女はサメが出るから嫌だと言ってますが(笑)
 
さて来週の火、水、木と東京、福島へと出張です。
セミナーと家具屋さんとの打ち合わせ、
福島ではあるお店の視察で、かなり楽しみにしています。

後日、皆様にもご報告させていただきますね!

ショールームにて

2012年05月27日

先日、大阪のあるメーカーさんのショールームに行ってきました。
暖炉、石、タイル、フローリング、水栓、洗面ボウル、カウンター材など。
やっぱり、実際に見たり、触れたりするのはいいですね。
非常にいい勉強になりまし、菱和ホームもショールームの
必要性を感じました。
 
洗面化粧台はこのメーカーのオリジナルですが
価格もかなり抑えられた設定でしたので、
近いうちに使わせていただきます。


 

 

 

全国大会

2012年04月24日

先週の水、木曜日とイシンホームの全国大会に行ってきました。

水曜日は全日空ホテルで本部の石原社長、本部長の講演や
新商品の説明。特に「工務店の社会的貢献」についての
話は熱いものを感じました。(笑)
 

木曜日は3つの展示場の見学です。
まず、広島県福山市の展示場。
 

ペントハウスからの屋上庭園。これは欲しい! 

 

次に岡山県津山市の展示場
鉄筋コンクリート造で津波にもびくともしない防災住宅。
TV局が数社取材に来ていました。
 

 

最後に岡山市の展示場。
一番新しいモデルハウスで、「スマートハウス」とは何ぞや?を
明確にしてくれます。勉強になりました。
 

日産リーフもスタンバイOK。
 

 

工務店選び

2012年03月2日

「文平さんが、お客さんだったらどの工務店さんをえらびますか?」
 
先日、プランをご提示させていただいたときに、お客様から
ご質問をうけました。(ちょっとびっくり)正直、県内の他の工務店さんのことは
あまり知りませんので具体的にはお答えできなかったのですが、
一般論として以下のことをお伝えしました。
 
会社の理念や家づくりのコンセプト、デザイン、こだわり、
そして会社とその担当者との関係は個々のお客様によって考え方、価値観が
違いますので、これらの点については色々な選択肢があってもいいんじゃないでしょうか。
 
僕がお客さんだったら、1番知りたいのは「この会社は本心で良い住まいを提供したいと
思っているか」ということです。「本心」がキーワードになります。
一般のお客様にはあまりわからない部分だけど、家づくりにおいては非常に重要な部分に
きちんと会社として力をいれているか?
 
そして質問します。
 
基礎の強度は?冬の強度は?
 
構造体(柱は?どこのプレカット会社?まさか建売の業者さんと同じ?)
 
断熱材は?
 
換気システムは?(もちろん全熱交換型ですよね)

これらの質問をして僕の中の基準に全て達してないと
問題外です。お金儲けしか考えていない工務店です。
 
「うちは良い家つくりますよ」と言っている工務店の
「本心」はこの質問で分かります。
 
結構、ずるしている工務店が多いんです。残念ながら。
 
 

 
先週は熊本、今週は名古屋と研修に参加してきました。
熊本には3日間いましたのでホテルで仕事もできるように
かなりの荷物を持っていきましたが、部屋も広く快適でした。
 
1か月以上前に予約するとかなり安く泊まれます。
いつもは直前に予約してたので、費用を抑えるため、
かなりの安ホテルに泊まってました。もう、あのホテルには
泊まりたくないですね。
 


 

 
 

WRC

2012年02月5日

先日、イシンホーム本部の上棟を見学するため津山市まで
行ってきました。これまでの木造ではなくRC(鉄筋コンクリート)です。
 
RC住宅は、木造、プレハブ、鉄骨造に比べ耐震性が高くなりますし、
耐火性などは言うまでもありません。極めて頑丈というイメージが
ありますよね。にもかかわらず、普及率は低いですし県内では
ほとんど見かけません(笑) なぜなら、めちゃくちゃ高いからです。
 
RC住宅は坪単価80万円以上が一般的ですが本部が開発したRC住宅は
坪単価50万円半ばぐらいになるのではないでしょうか。
ここまで価格を抑えることができる理由は工期が木造とほぼ同じ。
その他は、…。秘密です。  ヒント…WRC
 
春先にはこの商品についての詳細をお伝えできると思います。
 
今しばらく、お待ちください。
 

新年、明けましておめでとうございます

2012年01月6日

新年、明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。
 
昨年は、菱和ホームデザインにとって
本当に良い1年になりました。
これも、お客様はもちろん、各関係者の皆様方のお力添えが
あったからこそだと、深く感謝申し上げます。
 
明日から早速ではありますが松山町で完成見学会を
開催させていただきます。K様の想いがたくさん詰まった
素敵なお家になりました。
 
打ち合わせが始まって約1年あっという間でしたが、
K様の家づくりのお手伝いができましたこと、大変
うれしく思っております。
 
ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

住宅ローンの金利

2011年12月25日

「この先、金利は上がるのか?」とよく質問されますが
長期的には金利は上がると思います。個人的見解ですが..
 
フラット35で考えると、フラット35の金利は
長期国債の利回りに連動しています。
長期国債にも株価のように価格があり、売買されているので
当然、売買の需給要因で価格が決定され、利回りが決まります。
 
価格が上がると、利回りが下がり
価格が下がると、利回りが上がる。
 
保有しているのは主に金融機関で、
日本の国債は国内でほぼ消化されている状態です。
この点がヨーロッパと異なり、国債の暴落の可能性
は低いといわれていますが、国内で消化できなくなった時に
金利の上昇が十分予想されます。
 
 国  格付け 国債金利
アメリカ AAA 2.96%
ドイツ  AAA 2.82%
日本   AA  1.09% 
 
アメリカやドイツよりも格付けの低い日本の国債を現状の金利で
外国の投資機関が購入するとは普通考えられません。
国内で国債を消化できず、外国向けに国債を発行しなければならない
時代が近い将来迫っていることを考慮すると4%近くまで上昇するのでは
と思っています。
 
現在の金利で住宅ローン組める方は10年後に組む方より、
支払額が700万円くらい変わってくるではないでしょうか。
 
2%で35年間住宅ローン組める国なんて日本以外に無いですから。
 
格付け 2011年1月時点でのS&P発表
利回り 残存期間10年 2011年7月25日現在のもの
 


 

 

 
 

 

研修

2011年12月13日

12月は、博多、大阪、東京都での勉強会や研修に参加しておりましたので
お客様にもご迷惑おかけしました。
 
先週、3日間東京におりましたので、住宅メーカーも参加している
東京モーターショーに行ってまいりました!研修中でしたので
滞在時間は1時間半と短かったですが、それなりに楽しめました。
 
今回のモーターショーで日本車メーカーは「エコ」という
コンセプトとその技術力を前面に出してきてましたね。
 
住宅メーカーも来年から商品化されてるであろう「スマートハウス」
(まだまだ未完成のような気がします)を熱く語っていました(笑)
スマートハウスとは何ぞやとなるわけですが、まだ、はっきりと定義づけ
られていないようです。今、よく言われているのが、「電気のみえる化」
です。説明させていただくより、写真でイメージしていただいた方が
わかりやすいと思いますので、写真をご覧になってください。
 
せっかくですので、車の写真もアップします。
 


 

 

 

 

 

リクシルはしっかり見れなかったせいか、「?」でした。

被災地へ

2011年11月13日

イシンホームの新商品の発表と勉強会のため
先週の木、金曜日と宮城県の三陸へ行ってきました。
 
震災後、津波の被害があった地域でおそらく初めて
建った住宅です。もちろん周辺は何も建ってませんし
流された建物の基礎の一部が残っているのみです。
 
三陸の加盟店さんの事務所があった場所に
地震、津波に強い住宅を建てられたことは
非常に意味のあることだと思います。
 
震災が起こった直後にイシンホームの本部が
この「防災住宅」を考え、商品化し、
被害にあわれた三陸の加盟店さんと協力のもと
この短期間に完成させてことは両者の「前に一歩進む」
という力強い意志が感じられました。
 
建築確認の申請、職人の確保、社員の方も亡くなられており
本当にご苦労されたと思います。本当にすごい!
このすごさがなかなか伝わらないかもしれませんが
まわりに家も、町も、お店も何もないんですよ。
復興の「ふ」の字も始まっていないがれきの中に
ぽつんと建っているんです。復興するぞというオーラを
だしながら。
 
 
木造と鉄筋コンクリートの構造になっています。
近々に皆様にもご紹介できるかと思います。
 

エアコン

2011年10月19日

今日、自宅のエアコンの修理に来てもらってます。
2階のエアコンなんですが、去年の夏も、今年の夏も使ってないのになぜ?
 
子供がリモコンで遊んでいるうちに、電源が入ってしまいそのままにしていた
らしんですけど、奥さんが気付いた時にはエアコンの吹き出し口から水漏れが...

ドレインがつまって水が逆流し、水漏れするケースはたまにありますが、
その場合は簡単に修理できます。今回の自宅の場合は完全なる欠陥品でした。
中の基盤をそっくり交換するそうです。修理する時間が3時間ほどかかるようなので
午前中の予定をキャンセルし、今パソコンの前で待機中です。
 
来年の夏も、再来年の夏も使うことはないと思うんですが念のため。
必要になったときに買えばよかったかなと少し後悔してます。
 
お客様の中には今年の夏エアコンを買おうと思いながら
夏が終わってしまったという方が何組かおられます(笑)
断熱力と換気システムのおかげでこの夏を乗り切れたそうです。
来年の夏はどうされるのでしょうか?
 
 
断熱力の効果は実際に体感しないとわかりませから、
見学会などをご利用して体感してみてください。
 

 

無料相談会
資料請求
SPEC
renovation
シャチョウBLOG
RECRUIT リクルート
お役立ちブログ
スタッフブログ
Official Instagram
Official Instagram