2013 2月 | 滋賀県大津市 注文住宅 工務店

菱和ホーム株式会社
0120-0120-785
info@ryowahome.com

STAFF BLOG

見~つけた! 2

2013年02月25日

 
「まだ降るんかいっ!」
ってくらい、この冬は雪の日が多いですね。
歩くのに困るほど積もることはそれほどありませんが、
朝、カーテンを開けて公園や屋根が白くなっているのを見ると、
どうにも身支度が億劫になってきてしまいます。
 
こんにちは。
家ではもこもこフリースの上下セットが手放せない甲斐です。
 
 
さて、今回は前回のブログの続きです。
そう、自室の照明について。

スイッチの問題が解決したので、今度は照明器具探しです。
この1週間、インターネットで色々探しまくった結果の
最終候補がこの2つに絞られてきました。
 
A.白いスチールのシェードと木の組み合わせがステキな3灯タイプ。

シンプルというか、まったく無駄のないデザインに一目惚れ。
ナチュラルかつ北欧っぽく、シンプルモダンでありながら
インダストリアルなテイストもほのかに...(笑)
和室ですが置いてるものが北欧ナチュラル系なので、雰囲気はピッタリ!
明るさも60W×3で6畳ちょっとの部屋にピッタリ!
お値段も、まぁ、なんとか予算内です。
ただし、入荷待ちというのがネック。
 
 
B.Aと似た感じですが、少しポップ感が強くなる紐付きのタイプ。

こちらは白・黒・グリーンの3色展開なところがポイント。
このグリーンが好きなんですよねぇ。
しかも紐付き。
そう、先週見つけたアレがいらないんです。
在庫有り。ただし、Aより若干お高め。
 
迷うやん...
とりあえず、Aがいつごろ入るのか聞いてみることにしますか...
 
 
 
みなさんはA、B、どちらがお好みでしょう?
ちなみに隣席の藤芳はBの方だそうです。
 
 
 
 
そうそう、色々探している途中に、こんな照明も見つけましたよ。

鳥さんが飛び出してます。
反対側にも同じようにもう一羽いるそうです。
トイレの一部にアンティーク調のタイルを貼って、こんな照明をつけたら、
かなりカワイイことになりそうですよね。
 
照明ってお部屋の雰囲気を左右する重要なアイテムです。
慎重に、時には思い切って、納得のいくものを選びたいですね。
私はもうちょっと粘ってみようかと思います。
運命の出会いがやってくるまで。
 
 
 
 
 
滋賀の工務店 菱和ホームデザインへのお問い合わせはこちら!https://www.ryowahome.com/form1/

見~つけた!

2013年02月18日

 
雪の日が続いたかと思えば、今度は冷たい雨。
冷え性には追い打ちをかけられているような気候ですね。
 
こんにちは。
足元ストーブと湯たんぽのおかげで、
かろうじてシモヤケのかゆみから逃れられている甲斐です。
 
 
私事なんですが、最近部屋の照明器具の調子が悪くてちょっと困っています。
自室の照明はヒモをひっぱる昔ながらの和室用。
そのヒモの先にあるスイッチの引き戻りがかたくなってしまって、
点けるにも消すにも時間がかかるんです。
まぁ、なにせ30年以上使っているらしいので、寿命といえば寿命ですね。
 
で、これを機に「あこがれの北欧照明を買いたいな」と思っていたのですが、
これまた困ったことに、どうしてか照明用のスイッチがないんですね。
「どうせ和室だし、ヒモの照明付けるだろうし、スイッチ1個分抜いちゃえ」的なつくりの
分譲マンションに住んでいると、こうした思わぬ事態にぶち当たってしまいます。
 
こんなにおしゃれな照明が出そろってる時代。
今更ね、ヒモ付きの照明を買い換えるのもシャクじゃないですか。
そもそも、もうそんなにバリエーションないし。
あえてダサイの買うのもヤだし。
「しゃあない、スイッチ追加する工事頼むか...」とあきらめかけてたところ、
いいもの見つけました。
 

天井についてる配線器具に取り付け、それから好きな照明を取り付けると
調光・60分タイマー・常夜灯(豆球的な灯り)機能付きの
リモコン照明になっちゃう器具!
 
天井裏に入ったり、壁に穴をあけたりなんて大掛かりな工事も必要なく、
届いたその日に自分でつけて、好きな照明をすぐに使えるようになるなんて...
まさに願ったり叶ったり。
白熱球にしか対応していませんが、北欧照明をつけるならノープロブレム!
これでしょう。これしかないでしょう。
帰宅したらさっそく注文です。
この休みは照明探しに明け暮れることになりそうです。
ステキな休みになりそうな予感です。
もう今からウズウズと楽しみでしょうがありません。
ってなわけで、本日はこのあたりで失礼します。
 
 
 
 
 
滋賀の工務店 菱和ホームデザインへのお問い合わせはこちら!https://www.ryowahome.com/form1/

2週間後!

2013年02月11日

 
寒さつのる2月のある日。
たまたま偶然、以前に菱和ホームでお家を建てていただいたお客様と
電車でお会いしました。
それも私一人が座っていたボックス席に、まるで引き寄せられるように(笑)

奥さまへごあいさつもそこそこ、お子さまへ
「お姉さんのこと、覚えてる~?」と聞くも...
「・・・・・?」
「ほらっ、ぬりえとかお絵かきとか折り紙とかした・・・!」
「・・・・・あぁ。」
 
 
 
いえ、いいんです。
快適にお住まいなのでしたら。
健やかにお育ちなのでしたら。
私のことなど記憶の片鱗にすら残らずとも...。(笑)
 
 
こんにちは。
一瞬。ほんの一瞬、心に隙間風が吹き荒れました甲斐です。

これまでたくさんのお子さまのお相手をさせていただきましたが、
もうみんなこうして忘れているのでしょうねぇ。
みんな元気かな?カゼとかひいてないかな?
インフルエンザ大丈夫だったかな?
実は折に触れ、気に留めていたりします。
ので、どこかで見かけた際は、遠慮なくお声掛けください。
 
 
さて、いつぞやにも少しご紹介しておりましたが、
メディア掲載の続報をお知らせいたします!
今月26日、主婦の友社より発行の
『1000万円台で建てた MY HAPPY HOME』に
菱和ホームが取り上げられました!

大人気ムックシリーズの第2弾。
別の雑誌でお世話になったライターさんのご紹介で実現した企画です。
大概、この手の雑誌は住宅会社が広告料を支払って、
ページを買って掲載されるものなのですが、
今回は先方からの掲載依頼なのでタダ!!
実はスゴイことです。
しかもたっぷり6ページ。
発売まであと約2週間。
私たちも楽しみです。

私らドシロートでは決して撮れないステキな写真もたくさん載っていますので、
本屋さんで見かけられましたら、ぜひお手に取ってくださいませ。
よろしくお願いしま~す!
 
 
 
 
 
滋賀の工務店 菱和ホームデザインへのお問い合わせはこちら!https://www.ryowahome.com/form1/

2013年2月
« 1月 3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728 

カテゴリー

アーカイブ

無料相談会
資料請求
SPEC
renovation
シャチョウBLOG
RECRUIT リクルート
お役立ちブログ
スタッフブログ
Official Instagram
Official Instagram