2013 4月 | 滋賀県大津市 注文住宅 工務店

菱和ホーム株式会社
0120-0120-785
info@ryowahome.com

STAFF BLOG

2013年04月28日

   
ゴールデンウィークに入りましたね。
堅田でのゴールデンウィークの風物詩といえば田植えでしょうか。
ここ数年、急激にその数を減らしてはいますが、
耕され、水が張られ、蛙が鳴きだすと、
「あぁ、皐月が来たんやね」と実感させられます。
 
 
こんにちは。
昨日、

携帯の懸賞でポッキー1箱が当たって、軽く浮かれ気味の甲斐です。
 
まぁ、当たったといっても受け取り指定されてるセブンイレブン価格で
150円のものですけどね。
しかも、今回の当選者数はなんと9000名という、大概当たりそうな大口企画。
それでもなんか嬉しくなるのが懸賞の醍醐味。

そしてまんまとセブンイレブンへ急ぐ私。
ポッキーの交換だけじゃ気が引けるので、
他にもお菓子やらをカゴに入れてレジへ向かい、
結局合計はポッキーよりも高い金額に...。
よくできたマーケティングです。
 
それにしても、小売価格150円×9000個で1350000円。
卸値で掛け率を考えたとしても...
余計なお世話でしょうが、けっこうな広告費ですよね。
さすが大企業、太っ腹です。
 
 
なんて、いろいろ邪推をしながら帰路についた19時過ぎ。
家に着いたらもちろん、ヨコシマなデビルから人間になるべく、

れっつ しぇ~あ ぽぉっき~!

家族で分け合って美味しくいただきました。
 
 
だらだらと余談が続きましたが、最後にひとつお知らせです。
このゴールデンウィーク、菱和ホームデザインは熱烈営業中です!!
「モデルハウス見たい」「話聞いてみたい」「ちょっと土地見てほしい」など、
お気軽に何なりとお申し付けください。
みなさまからのお問い合わせ、スタッフ一同お待ちしております!!
 
 
 
 
 
滋賀の工務店 菱和ホームデザインへのお問い合わせはこちら!https://www.ryowahome.com/form1/

衝動買い...

2013年04月19日

 
なかなか移り変わらない気候に、
時候のご挨拶も行き詰まりを見せはじめました...。
 
 
こんにちは。
毎度おなじみの甲斐でございます。
 
 
先日のお休み。
髪を切ったついでにサロンの近くをブラブラしていたら
とあるアンティークショップを見つけまして、
何気なくふら~っと入ってみましたら
出会ってしまったのです。
 
 

このグラスに。
 
“あら、なかなかかわいらしいのがあるやないの♪”
と手に取ったが最後でした。

「こちら、ノリタケが1970年ごろにつくっていたワイングラスなんですよ~。」
と店員さん。

“えっ、あのノリタケがこんなデザインのグラスを!?”
はい。お買い上げスイッチ→オン。
 
 
帰ってから調べてみたところ、
ノリタケが1970~1980年代にアメリカへの輸出向けにつくっていた
『スポットライト』というシリーズだったそうで、
どうやら日本ではあまり出回っていないそう。
他にもひとまわり大きいのや色違い、
擦り加工のないクリアタイプなどが並んでいましたが、
微妙な色合いが楽しめるアボガドグリーンをチョイス。
蛍光灯や日光の下では深みのあるグリーンで、
白熱色の下ではアンバーのような色に見えるんです。
 
 
懐かしいような、でも見たことないような...
見れば見るほどツボはグリグリ押されるばかり。
お値段は税込2000円。
 
そりゃグラス一脚にしてはちょっとお高いですが、
“気に入ったんやし...こういうのは出会いやし...えいっ!!”
とね...。
まさに衝動買い。
 
 
目下の悩みは「使う」か「飾る」かどっちにしようかってこと。
使えばどうしても「割れる」リスクが...。
 
で、今更気づいたんですね。
「使う用」と「保存用」に2脚買ったらよかったんやん!ってことに。
どうか、次に行く時まで売れ残ってますように...
 
 
 
 
 
滋賀の工務店 菱和ホームデザインへのお問い合わせはこちら!https://www.ryowahome.com/form1/

タテモノ探訪

2013年04月12日

 
4月も半ばに差し掛かりましたね。
瞬間的な暑さのせいで桜は早々に散り始めていますが、
まだまだ冬物を手放せない方も多いのではないでしょうか?

特に滋賀は朝夕がグッと気温が下がるせいか、通勤・帰宅の際は
○ニクロのライトダウンを着ている人もちらほら見かけます。
『寒い』というより『冷える』というこの感覚。
いったい、いつになったら衣替えができるのやら...
 
 
こんにちは。
先日のお休みに...

とあるカフェのフロアとおニューの春物ニットが同化し、
トリックアート的なことになっている偶然にふと気づき、
あやうくコーヒーを吹き出しかけた甲斐です。
 
 
この日のお出かけ先は大阪。
駅周辺のデパートや商業施設が次々とリニューアルオープンし、
内装やデザインのトレンドを知るにはピッタリなので、
時間があれば順繰りに歩きまわっております。
「服より靴よりバッグより、壁や照明や床のほうばかり見てるヘンな客...」
おそらくショップスタッフのお姉さんたちの目にはそう映っていることでしょう...
 
で、大阪まで来てほぼ何も買わず、目指したゴールはこちら。

阪急うめだ本店の9階、祝祭広場。
ここ、商業施設内に設けられた非物販のスペースとしては広すぎるため、
グランドオープン前にはそこそこ話題になったようです。
 
確かに広かったですが、それ以上に私が感じたのは何とも言えない『違和感』。
9階に吹き抜けと大階段ってどうにもムリがあるんじゃないかと...。
「高いところにいる感覚」と「広場の下にいる感覚」が混ざって
なんだかヘンな感じでした。
一緒にいた妹は「どうもないけど?」と言ってましたので、私の気にし過ぎかな...?
 
まわりはオシャレなカフェで囲まれていて、
さながら「ローマの休日」に出てくる広場っぽい雰囲気。
お買い物の合間、ちょっとした非日常感を味わうにはいいかもしれません。
 
同じ場所でも感じ方は人それぞれ。
みなさんはどう感じられるでしょうか?
 
 
 
 
 
滋賀の工務店 菱和ホームデザインへのお問い合わせはこちら!https://www.ryowahome.com/form1/

“お引渡し”

2013年04月1日

 
 
滋賀はまだうららかな暖かさには届きませんが、
京都ではもう各所で桜が見頃を迎えているそうです。
とっておきの1枚を狙うなら、今週末がお出かけ日和でしょうか。
 
こんにちは。
連日の花冷えにまだまだヒートテックが手放せない甲斐です。
 
 
さて、本日は久々の模型レポート。
先日『お引渡し』をした模型をご覧いただこうかと思います。
 

外観デザインにこだわった3階建てのこのお家。
 
今回は...

↑こういう格子入り窓の再現に初挑戦!
 

試行錯誤の結果、本体はサッシの外枠の大きさに切り抜き、
裏から別で作った格子を貼りつけるという方法をとることにしました。

格子の太さがまちまちなのはご愛嬌...。
なにせ格子と格子の間は3.838mm。格子自体は0.3mmの設定なもんで...。
 
 
一生に、おそらく一度の家づくり。
その思い出を、こうした形で記念としておそばに置いていただけたら幸いです。
 
 
 
 
 

滋賀の工務店 菱和ホームデザインへのお問い合わせはこちら!https://www.ryowahome.com/form1/

2013年4月
« 3月 5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930 

カテゴリー

アーカイブ

無料相談会
資料請求
SPEC
renovation
シャチョウBLOG
RECRUIT リクルート
お役立ちブログ
スタッフブログ
Official Instagram
Official Instagram