注文住宅でこだわりたいポイントはどこが多いの?紹介します! | 滋賀県大津市 注文住宅 工務店

菱和ホーム株式会社
0120-012-785
info@ryowahome.com

お役立ちブログ

注文住宅でこだわりたいポイントはどこが多いの?紹介します!

マイホームを建てる時、こだわりたいポイントを考えると思います。
せっかくの一生に一度の大きな買い物ですからこだわり抜いたお家にしたいですよね。

しかし、家が建った後に「もっとこうしておけばよかった。」「こだわりたいけど具体的にどこをこだわればいいのかイメージが湧かない。」そんな方がいると思います。

そこで今回は一般的にどこにこだわりたいポイントを持つ方が多いのか、3つご紹介します。

□こだわりたいポイントをどこに持つ方が多いのか

*間取り

「間取りを考える」というのは注文住宅を購入する時の楽しみの1つだと思います。
例えば、家事動線を考慮した間取りにすると、ストレスなく毎日家事を行うことができます。
他にも2階建て住宅の場合、階段を設置する場所によってさまざまな効果を期待することができます。

最近ではリビングに階段を設置することで移動経路の短縮や家族とのコミュニケーションをとる機会の増加などの効果を狙った間取り設定が多いです。
一生過ごすお家ですから、より快適に生活するため、間取り設定についてはこだわりを持ってしっかり考える必要があるでしょう。

*外観デザイン

外観はお家の顔になります。
外観のデザインは、訪れる人にとってのお家のイメージを大きく左右します。
使用する材料が違うだけでも大きく印象が変わるでしょう。

外観のデザインには素材や形、色の違いなど多種多様なものがあります。
気に入ったデザインにすることも重要ですが、その性能や必要なメンテナンスなどもしっかり理解することが必要です。
他にも、窓を設置する場所や大きさによって外観デザインの印象が大きく変わります。

また、窓の位置は間取りとも大きく関係します。
間取りを考えずに窓を設置してしまうと「意味のない場所に窓を設置してしまった」なんてことになりかねません。
間取りと外観デザインの関連を考えることでより良いお家になるでしょう。

*内装

内装についてもこだわることで、暮らしやすいより良いお家になります。
例えば壁紙や素材です。
壁は漆喰塗りや無垢材にするのか白い壁紙にするのかなど、使う素材や色によって印象や暮らしやすさに大きな差が生まれます。

他にも天井を高くすることで開放感のある生活を送ることができます。

□さいごに

以上がこだわりたいポイントとして多く挙げられる3つでした。
ぜひ家づくりの際はこの3つのポイントをしっかり考えて見てください。

一生に一度の買い物ですから、住んでから「もっとこうしとけばよかった」なんてことにならないようにしましょう。
新しく家を建てる方や建てようと考えている方は是非参考にしてみてください。

  • 2018年10月8日 更新
無料相談会
資料請求
菱和ホームの家づくり
はじめての方へ
SPEC
renovation
FLOW
スタッフ紹介
シャチョウBLOG
RECRUIT リクルート
お役立ちブログ
スタッフブログ
Official Instagram
Official Instagram