オール電化って何が良いの?そのメリットを2つご紹介 | 滋賀県大津市 注文住宅 工務店

菱和ホーム株式会社
0120-012-785
info@ryowahome.com

お役立ちブログ

オール電化って何が良いの?そのメリットを2つご紹介

自分や家族のニーズにあった理想の住宅が欲しい!などの理由で注文住宅をお考えの方々も少なくないと思います。
こういった個人の理想を叶える注文住宅ですが、注文住宅を持つことに必要な費用のことを考えると失敗したくないですよね。
注文住宅を購入するにあたっていろいろなことについてしっかりと考慮していく必要があります。

このような注文住宅をより良いものにするための提案として、オール電化住宅にすることがおすすめです。
オール電化住宅とは、空調・料理・給湯・電気などの熱源を全て電気で賄っている住宅のことを言います。
今回はこのオール電化住宅をおすすめする理由である、オール電化にすることによるメリットについて2つご紹介していきます!

[基本料金を一括化]
通常の住宅では熱源は、ガスと電気になります。
これらの費用を支払う際には基本料金が設定されており、それぞれの基本料金が課されることになります。

一方で、オール電化住宅では熱源はすべて電気によって賄われます。
普通の住宅ではガスを使うところも電気を使うのです。
このことによって基本料金はガスと電気の二つにわかれてそれぞれ支払う必要はなく、電気の基本料金のみの支払いのみでいいのです。
こうして光熱費の基本料金が一括化されるので経済的であると言えます。

[深夜料金が安い]
オール電化では、深夜の電気料金が安く設定されています。
また、この深夜の安い電気料金を利用して、例えばお風呂のお湯を沸かしたり、冷暖房をつけたりするなどの分の熱源を溜めておくことが可能です。
こうした日中に消費する比較的多量の電力も深夜の安く設定された電気料金で使用することが可能なので、光熱費を抑えることが可能です。
こちらも基本料金が一括化されるのと同様に経済的であるといます。

以上、オール電化がおすすめであることを示すために、オール電化住宅にすることによるメリットについて2つご紹介しました。
一つは、普通の住宅ではガス・電気の基本料金がかかっているところをガス一本に統一できるので払う基本料が一つに抑えられるということでした。

もう一つが、オール電化住宅では深夜料金が低く設定されていることでした。
また、日中においてもこの安い深夜料金を工夫して利用することが可能なことでした。
いずれも普通の住宅と比較して、光熱費を抑えることができるため経済的であることが大きなメリットとして挙げられます。
上述したことを参考に、理想の住宅を実現していただけると幸いです!

  • 2018年02月26日 更新
無料相談会
資料請求
菱和ホームの家づくり
はじめての方へ
SPEC
renovation
FLOW
スタッフ紹介
シャチョウBLOG
RECRUIT リクルート
お役立ちブログ
スタッフブログ
Official Instagram
Official Instagram