工務店とハウスメーカーの違いは?わかりやすく解説します | 滋賀県大津市 注文住宅 工務店

菱和ホーム株式会社
0120-012-785
info@ryowahome.com

お役立ちブログ

工務店とハウスメーカーの違いは?わかりやすく解説します

注文住宅とは、ご自身やご家族との相談の上のニーズや理想をしっかりと汲み取って住宅を工務店とお客様とで共に作っていく住宅のことです。
注文住宅を失敗のなくより良いものにしていくために建設の依頼先についてしっかり吟味していきたいですよね。

そういった人の中で、工務店に依頼するかハウスメーカーに依頼するか迷われている方も少なくないと思います。
そこで今回はそういった方々へ、工務店とハウスメーカーの違いについて工務店を軸にご紹介していきたいと思います。

[工務店のメリット]
工務店とハウスメーカーの大きな違いの一つとして「規模」があります。
基本的に工務店はハウスメーカーと比較して、規模が小さいです。
それがゆえに、メリットとデメリットがでてきます。

メリットとしては、ハウスメーカーは注文住宅での間取りなどを決めて行く際に、複数ある「型」の中からその「型」を選んで、それらを組み合わせていくことが多いです。
しかし、工務店で注文住宅を依頼する場合は、その「型」も存在せず、ご自身のイメージを再現していきます。
このように自由度が高いのでご自身のオリジナリティー溢れる住宅を実現することが可能です!

[工務店のデメリット]
ハウスメーカーは大規模で経営されているためその品質はある程度保証されています。
一方で、工務店は全国に複数あり、その工務店の中には建設の施工の精度に差があります。

菱和ホームデザインでは、この工務店のデメリットである施工の精度においても自信があります。
弊社はデザインのみならず製造・工法にもこだわっております。

また、それでも心配の方もいらっしゃると思います。
弊社では、地盤・完成・瑕疵の保証も完備しております。
加えて、お引き渡しの後10年間のアフタ〜サービスも行っております。

以上、ハウスメーカーと工務店の違いを、工務店を軸にして説明させていただきました。
工務店のメリットとしては自由度が高くお客様ご自身のオリジナリティー溢れる住宅にできることが考えられ、独自のニーズに合った施工が可能です。
工務店のデメリットとしては、工務店によって施工の精度にムラがあるということでした。
菱和ホームデザインでは、自由度の高くお客様のご希望に沿ったデザインや間取りの実現はもちろんのこと、施工の精度についても自信があります。

また、万が一に備えた保険とアフターケアも行っております。
上述したことを理想の住宅の実現の参考にしていただけると幸いです。

  • 2018年03月26日 更新
無料相談会
資料請求
菱和ホームの家づくり
はじめての方へ
SPEC
renovation
FLOW
スタッフ紹介
シャチョウBLOG
RECRUIT リクルート
お役立ちブログ
スタッフブログ
Official Instagram
Official Instagram