PROJECTカテゴリー 大津 H様邸… | 滋賀県大津市 注文住宅 工務店

菱和ホーム株式会社
0120-0120-785
info@ryowahome.com

大津 H様邸...


工事進行中3


外壁工事が進んでいます。
モルタルで下地を整え、養生期間をおいてしっかり乾かしたら、
 
 

左官で仕上げ材を塗りあげていきます。
菱和ホームではクラックが起こりにくい弾性系塗り壁材を採用。
キレイな状態を長く楽しんでいただけます。
 
 

外観のお披露目まではあと少し...。
 
 

内部では造作工事もスタート!
キッチンカウンター前の収納や
 
 

洗面台横の作業台などのベースが出来てきました。
どんなデザインになるか、お楽しみに!
 
 


工事進行中2


断熱材の上にボードが貼られ、
ずいぶん見た目がスッキリしてきました!
 
 

Hさま邸も外壁は塗り仕上げ。
ラス板を張って下地を準備します。
 
 

もちろんポーチ柱にもていねいに。
こうした細かな作業が仕上がりを左右します。
 
 


工事進行中!


耐震パネルや金物の取り付けが終わり、JIOが検査にやってきました。
保証対象となる工事がきちんと行われているかどうか、
ひとつずつチェックをしてもらいます。
 
 

続いて工程は配線、配管工事へ。
柱や梁に沿って、縦横無尽に張りめぐらされます。
 
 

そして硬質発泡ウレタン断熱材が吹き付けられました。
この断熱材ならケーブルやコンセントボックス、
筋交いのまわりなども隙間なく詰まっていくので、
熱ロスの少ない省エネなお家になります。

 

フローリングには木目のムラ感が楽しいナラ材をセレクト。
真ん中に開いた穴は床下点検口のための物。
定期点検の際は、ここから潜って異常がないかどうかを確認をします。
 
 


祝・上棟!


雲ひとつないさわやかなお天気の日、
Hさま邸の上棟が執り行われました!
足場が組まれ、大工さんたちもスタンバイ完了です。
 
 

1日の流れを確認したら作業開始。
早くも9時半には1階が組みあがりました。
 
 

2階の床下地を1枚1枚セットし、ビスでとめていきます。
 
 

タイミングを見計らって第2弾の木材が到着!
2階から屋根部分だけで、これだけの量の材料を使います。
 
 

工事は順調に進み、午前中のうちに2階の梁組みまで進みました。


陽が傾き始めるころ、屋根に野地板らが貼られ、
 
 

防水シートが下から順に重ねられていきます。 
 
 

この日の作業はここで終了。
昨日まで何もなかったところに、
スッキリとした三角屋根のお家が現れました!
 
 


基礎完成!


コンクリートの打込みが終わり、
型枠が外れて基礎が完成しました!
 
 

ここで水道設備屋さんにバトンタッチし、
キッチンや洗面、お風呂などの位置に合わせて
給排水のパイプを設置していきます。
 
 

金物がセットされた状態で、土台・大引き材が到着!
まずはざっくりと置いていき、
 
 

1本1本、順番に固定していきます。
このあと、防蟻剤を吹き付けたり、断熱材を貼り付けたり、
後ろに見える野地板で床下地を組んだりしてこの工程は終了。
次回は上棟の様子をお伝えします!
 
 


工事スタート!


まずは地縄に沿って遣り方を組み、
オートレベルで水平をとっていきます。
 
 

四隅ができると、敷地のどのあたりに
どのくらいのボリュームで建物が建つのか、
おおよそのイメージがつかめるようになりますね。
 
 

次に、遣り方を基準にして基礎の鉄筋が組まれます。
 
 

そしてJIOによる検査。
配筋検査では寸法等を確認されるだけでなく、
施工状況の撮影や記録も行われます。
 
 


新プロジェクトスタート!


春らしい穏やかなお天気のもと、地鎮祭が執り行われました!
 
 

鋤入れはまずご主人様から。
ほんのり緊張する瞬間です。
 
 

続いて鋤入れする奥さま。を、
後ろから撮影するご主人様。
 
 

工事関係者として神野が鍬入れ。
こちらもバッチリ撮られています。
 
 

仲のよいご夫婦はお神酒を傾ける角度もシンクロ!
ステキなお家が出来上がりそうです!
 
 

無料相談会
資料請求
SPEC
renovation
シャチョウBLOG
RECRUIT リクルート
お役立ちブログ
スタッフブログ
Official Instagram
Official Instagram