PROJECTカテゴリー 大津 S様邸.. | 滋賀県大津市 注文住宅 工務店

菱和ホーム株式会社
0120-0120-785
info@ryowahome.com

大津 S様邸..


工事進行中4


階段の取り付けが終わりました。
これで施主さまにも安心して2階に上がっていただけます。
材料の持ち運びにも使用させていただくため、
養生は隙間なくピッチリと!
 
 

1階に取り付けた天窓からはキレイな青空が見えました。
クロス工事が終わると、光が広がる明るい空間になります。
 
 

造作工事も進行中。
このニッチには何が飾れるのか、楽しみです!
 
 


工事進行中3


断熱材の施工が終わるとボード貼りに進みます。
 
 

屋根裏になる天井下地には気密シートを張って、部屋と空間を分離。
室内で発生する湿気が躯体内に入り込むのを防ぎます。
 
 

設備の中でいち早く設置されるユニットバス。
Sさま邸ではさわやかなブルー系のストライプをセレクトされました。
 
 


工事進行中2


発泡ウレタン断熱材が吹き付けられました。
細かな隙間も逃さず、みっちり詰まっています。
 
 

熱の影響を受けやすくなる天窓まわりもモコモコに。
 
 

外部では遮熱・透湿・防水の3役をこなす
タイベックシルバーが貼られ、
シャッターボックスの取り付けが始まりました。
 
 


工事進行中


内部の木工事が進行中です。
こちらは木造の建物に欠かせない「筋交い」。
耐震や補強のため、一定間隔で入れることが義務付けられています。
 
 

火打ち梁や耐震金物の取り付けが終わり、
屋根裏には遮熱シートが張りめぐらされました。
このシートは夏の日射の暑さを遮るだけでなく、
冬は暖まった室内の温度を逃がさないようにする効果もあります。
 
 


祝・上棟!


綺麗な青空が広がるよき日、S様邸の上棟が執り行われました!
まずはご主人様に1本目の柱立てを行っていただき、
 
 

工事がスタート!
あっという間に1階の柱と梁が組まれていきます。
 
 

2階にはクレーンを使って木材を運び上げます。
1番高い部分の母屋が組まれ、無事上棟となりました!
 
 

その後は日暮れまで時間の許す限り、
耐震パネルを張ったり、屋根に防水下地を施したりしていきます。
 
 

雲行きが少し怪しくなってきたため、この日はここで終了。
ブルーシートでしっかり保護してから現場を後にします。
 
 


上棟準備


基礎が完成しました!
どうやらこの手前の部分が玄関ポーチになりそうな気配です。
 
 

アンカーボルトがあって負荷がかかりやすいコーナーを補強。
建物のねじれを防ぎます。
 
 

そして給水・給湯管と排水管を設置。
見えないところで暮らしを支えています。
 
 

土台や大引きといった木材が到着しました。
ここからさらに現場で加工しながら組んでいきます。
 
 


着工


基礎工事が始まりました。
まずは遣り方をたて、砕石を敷き込みます。
 
 

そして、ちょうど家の真ん中に当たるところに鎮物を埋めて、
 
 

防湿シートを被せたら、鉄筋を組んでいきます。
 
 

JIOの検査を受けて、きちんと施工されていることを確認してもらいます。
 
 


新プロジェクトスタート!


新しいプロジェクトがスタートしました!
この日はプランニングの準備のため、現地調査へ。
実際の土地の形状や高低の状態、
日照やお隣さんの窓の位置などを確認します。
 
 

量水計や汚水桝などの位置関係もチェック。
そしてプランニングが進む中、
 
 

地鎮祭が執り行われました!
これからいよいよ工事がスタートです。
どうぞSさま、最後までよろしくお願いします!!
 
 

無料相談会
資料請求
SPEC
renovation
シャチョウBLOG
RECRUIT リクルート
お役立ちブログ
スタッフブログ
Official Instagram
Official Instagram