PROJECTカテゴリー 大津 I様邸.. | 滋賀県大津市 注文住宅 工務店

菱和ホーム株式会社
0120-0120-785
info@ryowahome.com

大津 I様邸..


工事進行中


木工事が進行中です。
こちらは火打ち梁という、地震による変形を防ぐ部材。
建物全体にバランスよく配置していきます。
 
 

そしてこちらは筋交い。
これも地震対策のための部材です。
 
 

外部では耐震パネルに防蟻剤が吹き付けられました。
外からも、
 
 

中からもたっぷり染み込ませます。
 
 

ここでJIOの検査が入ります。
図面と照らし合わせながら、
保証対象となる施工であることを
確認してもらいます。
 
 


祝・上棟!


いよいよ迎えた上棟の日。
足場の中で次々と木材が組み上げられていきます。
 
 

大きくて重い梁はクレーンで運搬。
安全な位置に下されるまで足場で待機します。
 
 

作業はスムーズに進み、午前中に2階部分まで組まれ、
 
 

お昼前には棟木が上がりました!
 
 

午後からは屋根を組み、
日没まで時間の許す限り耐震パネルを張っていきます。
 
 

そしてあたりがうす暗くなる頃、
ブルーシートでお家を保護してこの日の作業は終了。
中で少し片付けをして、現場を後にします。
 
 


上棟準備


基礎が完成したら、給排水のセッティングに入ります。
 
 

外側に断熱材を敷きつめ、
土台、大引きを基礎に固定していきます。
 
 

基礎内の環境を一定に保つため、
現場吹き付けのフォームで隙間を埋めていきます。
 
 

こちらが熱交換率90%の24時間換気システムの心臓部。
特殊フィルターを通ってキレイになった空気を
室温に近づけてから床下に流します。
 
 


基礎工事


基礎の鉄筋と型枠が組まれました。
 
 

負荷がかかりやすいコーナーはこんな風に補強しておきます。
 
 

そしておなじみのJIOの検査。
検査項目に適合した施工・仕様であることを確認してもらいます。
今回は背中に「JIO」のロゴが入っていませんが、ちゃんとJIOの方です。
 
 


新プロジェクト スタート!


気持ちのいい青空のもと、地鎮祭が執り行われました!
 
 

祝詞奏上などの後、ご主人様から玉串奉奠を行います。
 
 

続けて奥さまも。
当日は猛暑日真っ只中でしたが、
お二人のお人柄もあり、
穏やかに地鎮祭を終えることが出来ました!
 
 

土地の神様へのご挨拶が終わったら、さっそく着工です。
盛土に防湿シートを被せ、捨コンを打ちます。
 
 

水糸でとった基準にそって、次は鉄筋を組んでいきます。
 
 

無料相談会
資料請求
SPEC
renovation
シャチョウBLOG
RECRUIT リクルート
お役立ちブログ
スタッフブログ
Official Instagram
Official Instagram