プロジェクトカテゴリー 大津 M様邸 . | 滋賀県大津市 注文住宅 工務店

菱和ホーム株式会社
0120-012-785
info@ryowahome.com

大津 M様邸 .


工事進行中2


サイディングの取り付けが終わりました。
黒の縦ラインがぐっとひきしまった印象に仕上げます。
 
 

続いて塗り仕上げ面の施工に突入。
そう、Mさま邸の外壁は異なる仕上げ方をミックスしているんです。
 
 

こちらは白でパッと明るく。
仕上げ方と色を変えることで、表情豊かな外観になります。
 
 

内部はボード張りが進み、
 
 

階段も取り付けられました。
 
 

キッチンからダイニングにかけての天井にパネリングを施し、
ちょっとした非日常感を演出。
 
 

造作工事も始まり、大容量のキッチン収納が現れました。
 
 

リビングのメインの壁にもパネリングを。
いろんな木目や色味のナラの無垢材をミックスし、
ナチュラルでありながら、程よい存在感を醸し出しています。
 
 


工事進行中!


フローリングの施工が始まりました。
1枚1枚固定していき、張り終えたところから養生シートで保護していきます。
 
 

続いて壁と屋根裏に硬質発泡ウレタン断熱材が吹き付けられ、 
 
 

配線・配管工事と内部の工事が進んでいきます。
 
 

同時に外部では外壁の下地づくりが進行中。
透湿・防水・遮熱シートでピッタリと建物を包み、胴縁を打ち付けていきます。
 
 
 


祝・上棟!


いよいよ迎えた上棟の日。
まずは1階の柱が立ち上がりました。
 
 

梁を渡し、ピンで金物に固定していきます。
 
 

2階の床板を張っていき、
 
 

さらに柱と梁を組んでいきます。
 
 

屋根を支えるための束を立て、
 
 

母屋・棟木があがり、無事に上棟しました!
 
 

垂木をかけて屋根下地を張り、
 
 

防水シートを張り重ねていきます。
 
 

耐震パネルを打ち付け終えたところでこの日の作業は終了。
ビニールシートを被せ、建物を保護します。 
 
 


基礎工事


基礎が完成し、内部の配管が行われました。
ブルーが水、ピンクがお湯、グレーが排水と分けられています。 
 
 

土台・大引きをざっくりと振り分けたら、
 
 

アンカーボルトで基礎にしっかり固定。
ここからさらに大引きを細かく入れていきます。
 
 


新プロジェクト スタート!


新しいプロジェクトが始まりました!
こちらではまず柱状改良と呼ばれる工事からスタート。
安定した地盤まで、お家を支えるための杭をコンクリートでつくります。
 
 

そして杭の上に盛土をし、基礎を作る準備に入ります。
 
 

防湿シートを被せ、捨コンで押えて鉄筋を組んだらJIOの検査。
基準をクリアする施工であることを確認してもらいます。
 
 

無料相談会
資料請求
菱和ホームの家づくり
はじめての方へ
SPEC
renovation
FLOW
スタッフ紹介
シャチョウBLOG
RECRUIT リクルート
お役立ちブログ
スタッフブログ
Official Instagram
Official Instagram