安芸の宮島 その4 | 滋賀県大津市 注文住宅 工務店

菱和ホーム株式会社
0120-012-785
info@ryowahome.com

安芸の宮島 その4

 
お歳暮の時期ですね。
ありがたいことに、菱和ホームでも業者さん各方面から
年末年始のご挨拶の品を頂戴しております。
これらはみんなでティータイムにいただくお菓子類をのぞき、
スタッフ全員で仲良く山分け。

準備が整ったテーブルには入念に品定めするフクダの姿。
お目当てのビールが無事ゲットできたようです。
 
 
こんにちは。
年明け最初のポスティング用広告の作成が
追い込みまっただ中の甲斐です。
 
 
 
さて、旅日記もようやく今回で終了。
ずらずらと画像を並べましたので、さらりとご笑覧くださいませ。
 
厳島神社の後は宮島水族館へ。

カタクチイワシ Before → After...
ニボシが泳いでるとこを初めて見ました。
 
 

イイ顔で迎えてくれたのはカサゴさん。
これも煮付けにしたら美味しいお魚ですね。
 
 

ライトアップしたクラゲでゆらゆらと癒しのひとときを。
 
 

ペンギンをはじめ、カワウソやスナメリなど愛嬌たっぷりの動物たちにも出会えます。
 
 

お昼はカキの名店へ。
 
 

念願の生ガキ!!
磯の香りと濃い旨味は、産地ならではです。
 
 

カキのだしをたっぷり含んだ炊き込みご飯の上に
さらにカキが刺さったカキおにぎり。
ミツバと海苔がいいアクセント。
 
 

フェリー乗り場へ向かう途中、いたるところで出くわす鹿さん。
母鹿が小鹿をグルーミングしている姿は愛くるしくてたまりません...。
 
 

最後はフェリー乗り場正面にあるフクロウと触れ合えるお店へ。
凛々しいミミズクに心奪われ、
 
 

めちゃくちゃキュートなおめめパッチリさんにノックダウン。
 
 

けして正面を向いてくれないツンデレにヤキモキし...
 
 

ふわっふわのメンフクロウでトドメを刺されます。
 
 

おさわりは頭から背中にかけて、必ず手の甲で。
お約束を守れば噛みつかれたりすることもなく、ジッと撫でられてくれます。
 
あとはお土産を買いこんで帰路へ。
世界文化遺産に登録された厳島神社と旬の牡蠣と
その他ついでのモロモロをバッチリ楽しんだ旅となりました。
 
 
 

  • 2016年12月23日 更新
  • カテゴリー : trip
2020年12月
« 11月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

カテゴリー

アーカイブ

無料相談会
資料請求
菱和ホームの家づくり
はじめての方へ
SPEC
renovation
FLOW
スタッフ紹介
シャチョウBLOG
RECRUIT リクルート
お役立ちブログ
スタッフブログ
Official Instagram
Official Instagram