ARTICLESお役立ちブログ
HOME > お役立ちブログ > 家を建てたい!工務店はどうやって決める?その選び方とは

家を建てたい!工務店はどうやって決める?その選び方とは

家を建てたいと思った時にまず第一に必要となるのが工務店選びです。
しかし業者の数があまりにも多すぎるので、どうやって決めるのかわからないという人は多いものです。

選び方としてはまず第一に、あらゆる特徴の店を調べましょう。
同じ特徴を比較検討して、正しい判断を行うのが一番です。
もしも自然素材にこだわった家を作りたいと考えているのであれば、自然素材を使った家づくりに力を入れている店を比較検討することで、ふさわしい店を決められることでしょう。

また多くの工務店はハウスメーカーとは異なり、住宅展示場もなければ広告での宣伝も行わず、見学会を開いたこともなければ、営業マンもいないようなスタイルのところが大半となっています。
実際にはこのような中にも優良な店があって、紹介のみで仕事を依頼されて中には1年以上待たなければいけないところもあります。

そして工務店を選ぶにあたり、見積もりを複数取った方がよいと感じる人がいるかもしれませんが、見積もりをたくさんとってもあまり意味はありません。
見積もりは同じものでなければ比較ができず、正しい判断ができなくなってしまうからです。

住宅を建てるにあたり材料やグレードが同じものを比較しなければ、判断することはできないでしょう。
また見積金額についても、正しいかどうかは判断が難しく、プロでなければ本当に価値のあるものかどうかを判定することはできません。

またどんなに良い家を建てていたとしても、財務内容が悪いようであれば、何らかのトラブルに巻き込まれる可能性があります。
そのためにも各都道府県庁の窓口に出向いて、建設業許可書類の決算書を閲覧してみましょう。
これにより財務内容のチェックすることができます。

そして家づくりはこれから長い付き合いが続くことになるため、責任感が強く一貫施工体制の工務店を選ぶことも大切です。
中には受注した仕事を下請けにすべて任せ、自社では一切施工しないスタイルをとっているところもみられます。

また現場に近い店を選ぶことも大切で、会社が現場に近ければ仕事の出来が地元での評判につながることから、管理やメンテナンスなどを含めてすべてに責任を持って仕事を行ってくれるでしょう。

そして社長とも面談を行って、聞き取り能力があるかどうかをきちんと判断しましょう。
相手が話す割合が2、自分が話す割合が8くらいであれば、これからも良いコミュニケーションをとることができ、こちらの要望もよく聞いてくれることでしょう。

様々なポイントを一つずつ確認して、自分にぴったりの工務店を見つけましょう。

LINEでお問い合わせ
Copyright©RYOWA HOME DESIGN.